So-net無料ブログ作成
検索選択

めざせ!東京オリンピック!!!あなたも”民泊”で一儲けのチャンス!!

スポンサーリンク




皆さん、こんにちは。ぱかこさんです。
昨日、気になるニュースがやっていたので、ブログに書いてみますね。

2020年!開催される東京オリンピックに向けて、
実は日本が直面している深刻な課題があることをご存知ですか?
それは、ズバリっ!!!

「宿不足」

海外から数多く見込まれる旅行客へ提供する宿泊施設が足りない・・・ということなのです。
実はこのホテル不足、宿不足は普段あまりビジネスホテルなどを
利用しない私のような主婦にはあまりご縁がないのですが、、、
最近では都内の駅近のビジネスホテル・格安ホテルなどは、爆買いでも注目を集める中国人観光客や韓国・海外からの旅行客であふれていて、出張の日本人ビジネスマンが予約しようとしたら、予約いっぱいで泊まれない~、泊まるところがない!なんてことが多いそうです。(えー、知らなかったYO!)

すでにそんな飽和状態の関東圏のホテル事情・・・
いざ、2020年に東京オリンピックが開催してみたら、、、
溢れる外国人観光客・・・泊まるところがなーいっ!!!

なんてことになりかねません。
そこで、注目されているのが、ズバリ、

「民泊(みんぱく)」

だそうなのです! 民泊とは、「民家に泊まることの総称」のこと つまりですね、個人が所有する空き部屋や家の空き室などを宿泊客に宿泊施設として提供することができちゃうわけなんです。
今までは、もちろん法律で規制されており、民泊として商業利用ができるのは、たとえば田舎の古民家に滞在して、野菜作りの体験をしてもらう・・・というような体験型&同じ施設に7日以上の宿泊が必要・・・っとまぁかなり厳しい条件があったそうなのですが、この法律が規制緩和するということがニュースになっていました!!!


ニュースを詳しく知りたい方はコチラ↓
民泊解禁、政府内に溝 旅館業法適用か否か
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS12H7K_S6A110C1EE8000/


そして、すでに民泊を体験できるサイトもあります。
Airbnb 【公式サイト】 - Airbnb.jp‎
https://www.airbnb.jp/
こちらは世界中で民泊を提供しているサイトです

Stay Japan
https://stayjapan.com/
こちらは日本企業が運営している日本国内の民泊サイトです


いやー!見てみると楽しいですね!!
普段は泊まれないような田舎の古民家での懐かしさを感じるような滞在、
あったかい自宅に帰るような気分になれるアットホームな滞在、
いろいろな宿泊が楽しめそうですね。



あ、そして、やっぱり気になるところは、
つまりですね、新しく規制緩和が始まり、誰でも参入しやすくなる市場ですよ!!
もし、賃貸物件をお持ちで空き部屋があったり、自宅の子供が出て行ってしまった後の部屋が空いてるわ~
なーんてことがあったら、誰でも民泊オーナーになれるわけです!!!


めざせ、2020年東京オリンピック!!!
そして、今なお増え続ける外国人観光客!!!

新しいビジネスチャンスがここにあるかもしれませんね!
皆さんもぜひ、民泊にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
一儲けできるかもしれませんよー!!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。